『カノン』映画?まだ間に合う初日舞台挨拶!SKE48?川口カノン?

      2017/08/31

『カノン』って映画。

富山県が舞台になってるって聞いたんですが、まさかの全国ロードショー!?

どんな映画なのか?

そもそもカノンって何なのか?

まとめてみました。

初日舞台挨拶、まだ間に合います!

詳しくは最後までお読みください。

 

スポンサードリンク

カノンって誰?何?

AKB48グループのSKE48(名古屋・栄)「木本花音」?

カノン、かのんって言えば、私が真っ先に思い浮かんだのは、SKE48チームE4期生の木本花音(きもとかのん)ちゃん。

(出典:http://www.ske48.co.jp/profile/?id=kimoto_kanon)

 

生年月日:1997年8月11日(2016年現在:18歳)

キャッチフレーズ:みんなのハートで包んでちょーだい!(パクッ)

好きな言葉:死ぬ気でやれよ、死なないから

 

前は結構かわいいぶりっ子的な感じでしたが、最近はぶっちゃけてはっちゃけている感じです。

好きな言葉もロックですよね!

キャッチフレーズとのギャップがすごいです。

 

おすすめの動画はこちら!(自分の推しメンばかりという理由もありますが!)

参考:YouTube(2016年8月17日(水)2じゃないよ!江籠裕奈vs竹内彩姫vs木本花音)

 

2015年モンストCMで話題の「川口カノン」?

カノンって名前で検索してみると、川口カノンさんが出てきました。

「何か見たことあるなー」と思って調べてみると、2015年にモンスターストライク(モンスト)のCMで出演していました。

 

(出典:http://www.avenir-models.com/model/ladies/kanon_kawaguchi.html)

 

ミスiD 2017 セミファイナリストに選ばれています。

ミスiDとは、「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探す、 講談社主催の女の子オーディションプロジェクトです。

 

生年月日:1996年7月23日(2016年現在20歳)

身長175cm /スリーサイズ B75 W59 H88 / モデル、タレント

 

知名度はSKE48の木本花音ちゃんが大幅に上回っていますが、これからの活躍に期待です。

 

「カノン」(音楽)

カノン (canon) は、複数の声部が同じ旋律を異なる時点からそれぞれ開始して演奏する様式の曲を指す。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%B3_(%E9%9F%B3%E6%A5%BD)

誰もが聞いたことがあると思われる、クラシックの定番。

ピアノでよく聞くと思います。

どんなだっけ?と思われた方はこちらをチェック!

参考:YouTube(ピアノ カノン)

 

この「カノン」(音楽)がモチーフになった映画が2016年10月1日(土)に全国ロードショー!

 

 映画『カノン』とは…

作品テーマ

映画『カノン』は、2016年10月1日全国ロードショー!

テーマはこの通り。

心に届け!絆のピアノ三重奏。

富山ー金沢ー東京を舞台に繰り広げられる母と三姉妹、家族再生の物語。

引用:http://kanon-movie.com/introduction.html

 

あらすじ

あらすじはこちら。

死んだはずの母が生きていた。あの頃とはすっかり変わり果てた姿で……。三姉妹は祖母が遺した手紙を手がかりに、真実を探し求める旅に出る——。
19年前、なぜ母はわたしたちの前から姿を消したのか?
なぜ約束を守ってくれなかったのか?
母へのわだかまりを抱えたまま大人になり、それぞれ別の街で恋や家庭、仕事に奮闘する三姉妹彼女たちがともに母の過去を辿り、自分たちの傷に向き合い、未来への一歩を踏み出そうとする時、ある懐かしいメロディーが流れ出す。
心温まる音楽と旅情にのせて、今を生きる女性たちの愛と葛藤を描いた珠玉の映画が誕生した。

引用:http://kanon-movie.com/introduction.html

 

舞台は石川・富山・東京

三姉妹が住んでいるのは、石川・富山・東京!

そう、昨年開業した北陸新幹線でつながりましたよね!

富山県民の私にとってはうれしい流れ!

あまり富山県を知らない人にも「こんなところがあるんだ!行ってみたい!」と思ってもらえたらうれしいです。

 

三姉妹が各々どんな生活をしているのか、とても気になります。

「モラハラ、認知症、トラウマなど多岐に渡った問題を扱った」とあるので、社会派(問題提起的)なところもあると思いますが、地域性がどう表現されているかも見どころになると思います。

 

豆知識!

雑賀俊朗監督藤田修プロデューサーは、石川県を舞台にした 映画「リトル・マエストラ(2013年)」(主演:有村架純)でタッグを組みました。

(出典:http://www.flamme.co.jp/actress/profile.php?talentid=11)

参考:【有村架純】月9「いつ恋」ヒロインは可愛くて演技上手、大注目女優!

また、雑賀監督は映画「チェスト!(2008年)」(主演: 松下奈緒)で脚本家の登坂恵里香さんとタッグを組みました。

この3人が結集し、映画『カノン』へとつながっていきます。

 

スポンサードリンク

 

出演者

比嘉愛未(ひがまなみ) (二女役)

(出典:http://www.higamanami.com/profile.html)

 

生年月日:1986年6月14日(2016年現在30歳)

出身地:沖縄

 

比嘉さんっていかにも沖縄県民って感じですねえ!

比嘉さんは、たくさんのドラマ・映画に出ていて、自分のお気に入りは「コードブルー」「マルモのおきて」「GTO」です!

キリッとした真剣な表情も笑顔も素敵です。

 

ミムラ (長女役)

(出典:http://www.stardust.co.jp/section1/profile/mimula.html)

 

生年月日:1984年6月15日(2016年現在32歳)

出身地:埼玉県

 

やわらかい笑顔が癒し系です。

 

佐々木希(ささきのぞみ) (三女役)

(出典:http://www.topcoat.co.jp/artist/sasaki-nozomi/profile/)

 

生年月日:1988年2月8日(2016年現在28歳)

出身地:秋田県

 

佐々木希さんは、モデルとしてというより、最近は女優としても活躍しています!

2016年10月4日(火)19:00~21:54 O.A.

NTV『踊る!さんま御殿 3時間SP』出演!

映画「カノン」の番宣ではなく、ドラマ「THE LAST COP / ラストコップ」関連の可能性が高いですが。

少しでもカノンの話をしてくれたらうれしいです。

 

 

その他

その他でまとめてしまって申し訳ないです。

 

鈴木保奈美(三姉妹の母役)

多岐川裕美

桐山漣

長谷川朝晴

古村比呂

島田陽子

 

まとめ

美人三姉妹の共演が純粋に楽しみ!

比嘉さんの舞台挨拶を見れる(チケットが取れた)のが嬉しい限りです。

10月1日が楽しみです。

舞台挨拶、富山県の映画館まだ空席あります!(9月29日現在)

比嘉愛未、ミムラ、雑賀監督が富山に、映画館にやって来てくれちゃいます!

少しでも気になる方は要チェックです!

参考:映画カノン初日舞台挨拶

 

富山シアター大都会:http://www.daitokai.co.jp/theater/time.html

TOHOシネマズ ファボーレ富山:https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/053/TNPI2000J01.do

TOHOシネマズ 高岡(イオンモール高岡):https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/054/TNPI2000J01.do

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 - SKE48, 富山, 映画, 芸能