映画「散り椿」エキストラ募集中!どんな映画?出演できる?

      2017/08/31

みなさん、こんにちは!

映画「散り椿」のエキストラ募集が発表されました!

映画「散り椿」ってどんな映画?エキストラって誰でも参加できるの?をまとめました!

 

エキストラに関しては、こちらの記事もぜひ!

実際に私が映画「ナラタージュ」でエキストラをやってきたことやエキストラ制度についてまとめてあります!

参考:「ナラタージュ」エキストラ出演!松本潤・有村架純に会える?

 

 

映画「ナラタージュ」(主演:松本潤(嵐)、有村架純)に関する記事はこちら!

参考:映画『ナラタージュ』松本潤(嵐)・有村架純・行定監督の思いが熱い!

 

スポンサードリンク

映画『散り椿』の出演者・監督は?

主演は「岡田准一」(V6)

自分は、大河ドラマ「軍師官兵衛」がお気に入り!

最近見た映画「追憶」(富山・石川ロケ)の主演も岡田准一さんでした。

 

監督はカメラマンで有名な「木村大作」

前述した岡田准一さんと木村大作監督は、映画「追憶」で一緒に仕事をしています。

岡田准一さんは主演、木村大作さんはカメラマンとして。

あるシーンで木村さんに岡田さんが撮影の仕方を教えて、岡田さんがカメラマンをしていました。

エンドロールのカメラマンの欄に「岡田准一」さんがありました。

再びタッグ、次は監督・主演という関係で!

 

木村大作監督の映画は今までで2作品。

もちろんカメラマンもしています。

映画「劔岳 点の記」(2009年)…主な出演者:浅野忠信、香川照之、松田龍平

映画「春を背負って」(2014年)…主な出演者:松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司

どちらも立山(富山県)を舞台にしています。

 

映画「散り椿」(2018年公開予定)が3作品目になります。

撮影は5月から7月にかけて長野、富山、彦根で全編オールロケを敢行する。

引用:http://www.cinra.net/news/20170524-chiritsubaki

木村監督は、富山が大好きなのでしょうか。

富山県民の自分にとって、嬉しい限りです。

 

出演者

主演の岡田さんと共演する方々は、こちら!

西島秀俊

黒木華

池松壮亮

奥田瑛二

富司純子

石橋蓮司

麻生久美子

柳楽優弥

新井浩文

緒形直人

(参考:http://www.cinra.net/news/20170524-chiritsubaki

 

豪華な方ばかり!

内容の前にこれは気になります!(笑)

映画『散り椿』の内容は?

時代劇

人気グループ・V6の岡田准一(36)が、時代劇映画『散り椿』(2018年公開)に主演することが明らかになった。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000306-oric-ent

「散り椿」って聞いたことないけど、時代劇でした。

 

どんなストーリー?

物語の主人公は藩の不正を訴えたために藩から追放された男・瓜生新兵衛。病に倒れた妻・篠に、藩に戻って新兵衛のかつての友人で恋敵であった榊原采女を助けて欲しいと託された新兵衛が、妻の最期の願いを叶えるため、過去の不正事件の真相と妻の真意を突き止めようと奔走するというあらすじだ。

主人公の新兵衛役を演じるのは、木村が撮影監督を務めた映画『追憶』に主演している岡田准一。新兵衛とは彼の藩追放に関わる因縁を持ち、頭脳を生かして藩主の側用人として頭角を現す采女役を西島秀俊が演じる。

引用:http://www.cinra.net/news/20170524-chiritsubaki

岡田准一さんと西島秀俊さんの共演は、女子ならずとも男子でも燃えます!

かっこいい剣豪アクションが見られると思うと、今から楽しみです。

 

脚本家は、小泉堯史

『蜩ノ記』などの小泉堯史

 

スポンサードリンク

エキストラ情報!!(富山県高岡市)

富山県ロケーションオフィスにて発表!

富山県でロケ候補地の情報提供・エキストラ募集など映画製作の支援を行っている、富山県ロケーションオフィス。

富山ロケーションオフィスのサイトで発表されました!

(出典:http://www.location-toyama.jp/extra/

 

撮影シーン概要

時代劇、城中の大広間での評定(会議)シーンでエキストラ50人
みなさま、侍役。裃姿で、かつら着用となります。

引用:http://www.location-toyama.jp/extra/

エキストラ50人というのは、多いのか少ないのか…

侍役(袴姿・かつら着用)と書いてあるので、エキストラとはいえ、位置によっては映画で顔が映る可能性は高いかも。

撮影日

7月3日(月)本命または2日(日)予備 撮影はどちらか一日。

引用:http://www.location-toyama.jp/extra/

7月3日が平日なので、厳しい印象。

でも、予備の2日だと日曜日なので倍率が高いと予想できます。

少しでも確率を上げたい人は、3日に有給申請をしておかなくてはいけないかも…

撮影場所

富山県高岡市内某所
(具体は、実際にご出演をお願いする方にのみお伝えいたします)

引用:http://www.location-toyama.jp/extra/

高岡市で50人のエキストラが入るくらいの大きさの場所ってどこなんでしょうか。

なかなか思い浮かびませんが、お寺や神社なら撮影出来そうですね。

応募条件

  • 20歳~60歳くらい、男性に限ります。
  • 黒髪の方
  • 茶髪、金髪、ピアス穴、カラーコンタクト、首や、襟元、手から腕にかけてのタトゥーはNG
  • 長時間、正座が可能な方(正座椅子は用意しております。合間で崩していただけます)
  • 現地集合、現地解散可能な方(駐車場有
  • 朝6時ごろから集合可能な方(撮影は日中で終わります。夕方予定)
  • 写真選考があります。
  • 7月3日(月)参加可能な方を優遇させていただきます。

引用:http://www.location-toyama.jp/extra/

男性限定ということで、女性の方は残念ながら申し込みもできません。

長時間の正座が可能というのはどれくらいなんでしょう。

30分くらいしても平気な人というイメージでしょうか?

それとも前もって正座あるから、覚悟しといてねって意味なんでしょうか。

 

注意事項

  • 交通費、出演料の支給はありません。
  • 撮影終了後、お帰りの際に記念品を贈呈いたします。
  • 撮影中、昼食休憩時間は取りません。ご了承ください。軽食はご用意します。
  • ご出演を依頼する方にのみご連絡いたします。落選した方にはご連絡いたしませんので、ご了承ください。
  • ご応募頂いた個人情報は、今回の出演に関すること以外には一切使用いたしません。
  • 選考に通った方にのみ、確認のご連絡をしたうえで、詳細をお伝えいたします。
  • 撮影日の決定は6月末となります

引用:http://www.location-toyama.jp/extra/

ボランティアエキストラなので、もちろん謝金(出演料)はありません。

撮影日の決定は6月末というところが映画らしいところ。

前回のナラタージュのエキストラでもそうでしたが、連絡がギリギリになって来ます。

情報漏洩の恐れがあるからだとも思いますが、主に撮影スケジュールの関係もあるんだと思います。

 

【ご応募宛先】

ご応募は、メールにてお願いいたします。
募集締め切り:6月11日(日)
制作会社:株式会社ドラゴンフライエンタテインメント
メールアドレス:excrtbk2017@gmail.com

  • 1. お名前
  • 2. 年齢
  • 3. 携帯電話番号
  • 4. 身長、体重
  • 5. お住まい(市単位でかまいません)
  • 6. 自車(ご家族などの送迎含む)で集合の可否
  • 7. 参加可能日 例:7月2日× 7月3日〇など
  • 8. 現状の写真を2枚、全身写真と顔写真(バストアップ)を添付(PDFかJPEG)のこと

引用:http://www.location-toyama.jp/extra/

 

まとめ

エキストラは、映画に出演してみたい、映画の製作現場を見てみたいという人には最適なものではないでしょうか?

興味のある人で、日程的に行ける人は応募してみてはどうでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 - 富山, 映画