能登よさこい祭り2016!チーム8も出る!気になる駐車場情報も(和倉温泉)

      2017/06/04

能登まつりの輪島市民まつりに行ってきました!

少し日焼けしましたが、とても楽しかったです!

ブルーインパルスのカッコよさ!AKB48チーム8ミニライブで盛り上がり、大迫力の花火大会!

帰りは少し渋滞していましたが、そこまで気にならなかったです。

参考:輪島市民まつり2016!花火にAKBにパレードも!気になる駐車場情報あり。

 

次は、よさこい祭りに注目します!

 

スポンサードリンク

 

第20回能登よさこい祭り(2016)in和倉温泉

今年で20回目を迎える、能登よさこい祭り

平成9年から始まった『能登よさこい祭り』

テーマ:“能登は一つ「風土(つち)の唄で踊れよさこいただ狂え」”

本祭の特徴は、よさこいチームで結成された
能登よさこい連絡協議会が自分達自分達の祭りを作り上げる事。

よさこい鳴子踊りを通じて、和倉・七尾・能登半島の地域振興に携わる事。

参加チームの負担を少なく、誰もが参加できる楽しい祭りである事。

引用:http://yosakoi.wakura.or.jp/yosakoi/index.html

「能登よさ」が愛称になっています。

 

出演組数は、64!!

出演組数は、全部でなんと64!

たくさんの種類のよさこいが見られます!

 

出演する組を県別にしてみると、

地元、「石川」が25組!

右隣、「富山」が22組!

右隣の右隣、「新潟」が7組!

「東京」が2組!

本場、「高知」が2組!

「愛知」が2組!

左隣、「福井」が以外に少なく1組!

「岐阜」が1組!

「大阪」が1組!

 

 

AKB48チーム8も出演します!

能登まつりの一環!

AKB48チーム8は、『能登を盛り上げる!』ってことで、4月から7月までの期間で行われる様々な能登祭りの応援サポーターに就任!

いろんな祭りを盛り上げに来ます!

今回のこのよさこい祭りも能登祭りの一環で、盛り上げます!

AKB48チーム8は、各都道府県に1人ずつメンバーがいます。(47都道府県なので47人のはずですが、3人が卒業⇒オーディション中のため、現在は全部で44人)

「会いに行く」がコンセプトのため、全国各地のイベントに1人~12人くらい(多いとき)で出演しています!

ミニライブやトークショーなど。

 

能登祭りの応援サポーターに就任したのは、

北陸新幹線沿線の

石川県代表 北 玲名(きた れいな)

(出典:http://toyota-team8.jp/)

富山県代表 橋本 陽菜(はしもと はるな)

(出典:http://toyota-team8.jp/)

福井県代表 長 久玲奈(ちょう くれな)

(出典:http://toyota-team8.jp/)

長野県代表 近藤 萌恵里(こんどう もえり)

(出典:http://toyota-team8.jp/)

東京都代表 小栗 有以(おぐり ゆい)

(出典:http://toyota-team8.jp/)

 

参考:AKB48チーム8能登祭り!気になるイベント詳細と地図をまとめました。

参考:AKB48チーム8「能登推しキャンペーン」攻略法についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

出演時間と会場は?

出演メンバーは、

石川県代表 北 玲名、富山県代表 橋本 陽菜、福井県代表 長 久玲奈

 

6月11日(土) 12:30~13:00

会場:和倉温泉わくわくプラザステージ(和倉港)

よさこい祭り本会場!

他の会場のように道ではないので、少し離れていても見やすいはずです!

 

 

ゆるキャラ『わくたまくん』

和倉温泉のイメージキャラ?

わくたまくんは、和倉温泉を発見したとされるシラサギが産んだ「たまご」。(中略)

「ワクワク、ランラン、ゆっくり過ごそ」が合言葉の、和倉温泉をこよなく愛するキャラなのです。

引用:http://www.wakura.or.jp/wakutamakun/

(出典:https://twitter.com/wakutamakun)

 

たまごがテーマのゆるキャラは珍しい!

しかも、可愛いです!!

 

気になる駐車場情報!

 分かりやすい地図あり

 

地図をご覧ください。

(出典:http://yosakoi.wakura.or.jp/index.html)

印がついているところが臨時駐車場です。そこからシャトルバスが出ています!

好きなところで降りられるみたいなので、臨時駐車場に車をとめてシャトルバスが王道の模様!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

みなさんぜひ、よさこい祭りへ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 - AKB48, チーム8, 使えるネタ, 石川, 観光