新湊曳山まつり2017見どころ・観覧席・人生の約束情報まとめ

      2018/09/28

新湊曳山まつり2017の見どころ、観覧席(有料)、そしてこの祭りを舞台にした映画「人生の約束」などの情報をまとめました。

 

会場の駐車場への行き方はこちら!

参考:新湊曳山まつり2017会場駐車場への行き方【地図・画像あり】

 

スポンサードリンク

新湊曳山まつり【スケジュール】

 10月1日(日)【曳山巡業】

(出典(一部抜粋):http://www.imizu-kanko.jp/data/newly/appnewly-330.pdf)

 

花山(昼の巡行) 9:00~17:00

(2016年に自分が撮影しました)

 

提灯山(夜の巡行) 18:00~23:30

(2016年に自分が撮影しました。住宅街の狭いところを巡行します。)

 

新湊曳山祭は、昼・夜の2部構成で、13の曳山

 

(出典(一部抜粋):http://www.imizu-kanko.jp/data/newly/appnewly-330.pdf)

 

(出典(一部抜粋):http://www.imizu-kanko.jp/data/newly/appnewly-330.pdf)

 

見どころ①~③のところに有料観覧席のマークがあります。

 

見どころ①10:15~12:00頃(立町交差点)

立町の交差点を中心に東西南北と13基の曳山が一同に目抜き通りを巡行します。

(引用:http://www.imizu-kanko.jp/data/newly/appnewly-330.pdf)

13基がズラリと並ぶ様は、豪華ですね。

万葉線の最寄り駅は、中新湊。

 

立町交差点はこちら。

 

 

 

見どころ②15:00~16:00頃(旧新湊庁舎前)

市長をはじめとする関係者・来賓に13基の曳山が勢いよく表敬巡行します。

(引用:http://www.imizu-kanko.jp/data/newly/appnewly-330.pdf)

万葉線の最寄り駅は、西新湊。(射水市新湊庁舎前から駅名が変更)

西新湊の駅からすぐ見えます。(写真でいう右奥)

徒歩1~2分という感じです。

 

旧新湊庁舎前はこちら。

 

見どころ③19:00~20:00(湊橋)

湊橋手前の曲がり角が連続し、さらに高低差のある最大の難所。水面に映し出される提灯山も見逃せません。

(引用:http://www.imizu-kanko.jp/data/newly/appnewly-330.pdf)

万葉線の最寄り駅は、西新湊です。

 

湊橋はこちら。

 

スポンサードリンク

【生中継】配信あり!

射水ケーブルネットワークさんがYouTubeで生中継の配信をしてくれます!

https://www.youtube.com/watch?v=ctZZEU5JTEk

当日8:30〜21:30(予定)

実際に行く人はどのあたりに今曳山がいるのかチェックできますし、行けない人はどこでも見ることができます

こういうのは、本当にありがたいです!

ぜひ、多くの人に新湊曳山まつりを見て欲しいです!

 有料観覧席

1席3,000円

有料観覧席は、見どころで紹介したところに設営されます。

4か所(見どころ①のみ北側・南側の2か所)各100席で予約制になっています。

予約の申し込みは、㈱トラベル新湊さん。

TEL:0766-84-2055

平日9:00~18:00、土休日10:00~16:00

参考:http://www.hotswap.jp/travelsh/(HP)

 

NEW!見どころ③(湊橋)有料観覧席

昨年(2016)から始まった有料観覧席。

今年追加されたのは、見どころ③の湊橋東側です。

 

お得情報(高岡駅⇒新湊曳山まつり会場)

公共交通機関で来られる方向けの情報です。

高岡駅から新湊曳山まつり会場への行き方は、バス・タクシー・万葉線などいろいろありますが、一番分かりやすいのが万葉線です。

 

【万葉線】10月1日(日)全区間100円

万葉線は、高岡駅から越ノ潟(新湊)を結ぶ路面電車です。

高岡駅から新湊曳山まつり会場の最寄り駅までは、40分くらいです。

 

普段であれば、区間によって150円~350円(50円刻み)の運賃です。

10月1日の新湊曳山まつり当日は、万葉線15周年記念ということで、全区間が100円になります!

これはかなり、お得!

 

ほぼ15分間隔で運行しています。

 

万葉線には、1車両のみ「ドラえもんトラム」が運行しています。

「ドラえもんトラム」の時刻表は公式HPにて公開されているので、乗りたい、撮りたい人はチェック!

参考:http://www.manyosen.co.jp/(万葉線㈱HP)

 

映画「人生の約束」【動画あり】

2016年1月9日に全国公開された、映画「人生の約束」

参考:http://www.jinsei-no-yakusoku.jp/(公式サイト)

射水市新湊、そして「新湊曳山まつり」が舞台の映画です。

主演 竹野内豊

出演者 江口洋介、松坂桃李、優香、小池栄子、髙橋ひかる(新人)、室井滋、柄本明、ビートたけし、西田敏行 他

とても豪華なキャストです。

自分はもちろん映画館で見て、ブルーレイも購入しました。

地元が映画で出て来るっていうのは良いですよね!

ロケ地巡りも出来ます!

 

上記は昨年の曳山まつりでぐるぐる回っていたときに撮影したものです。

 

映画『人生の約束』予告(1分33秒)

『人生の約束』予告

 

スポンサードリンク

映画『人生の約束』新予告(2分32秒)

『人生の約束』新予告

 

映画『人生の約束』プロモーション映像(5分53秒)

『人生の約束』プロモーション映像

 

まとめ

◎見どころ

ぜひ、花山(昼)提灯山(夜)の両方、見て欲しいです!

・10:15~12:00(立町交差点)

・15:00~16:00(旧新湊庁舎前)

・19:00~20:00(湊橋)

◎有料観覧席は、4か所あって各100席で、1席3,000円(予約制)

◎万葉線が祭り当日だけ、全区間100円!

◎新湊曳山まつり、新湊を舞台にした映画がある!『人生の約束』(主演:竹野内豊)

 

新湊曳山まつりは、毎年ルートが変わります。

ぜひ、毎年来てください!

 

参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 - イベント, 富山, 観光