月9「好きな人がいること」第1話ストーリー・出演者等まとめました!

      2017/06/04

こんにちは!

 

とうとう始まりました!月9!

イケメン3兄弟と桐谷美玲がメインキャストとあって、注目されています。

気になる、出演者や第1話ストーリーについてまとめていきたいと思います!

 

参考

2016夏ドラ!気になる連ドラ!曜日別にまとめました!

 

スポンサードリンク

 

月9「好きな人がいること」キャスト

メインキャスト(主役)

桐谷美玲(櫻井美咲)

(出典:http://ameblo.jp/mirei1216/)

 

山﨑賢人(柴崎夏向)

(出典:http://www.stardust.co.jp/profile/yamazakikento.html)

 

三浦翔平(柴崎千秋)

(出典:http://www.shoheimiura.com/)

 

野村周平(柴崎冬真)

(出典:http://www.nomurashuhei.com/)

 

その他豪華出演者(脇役)

 

大原櫻子(西島愛海)

浜野謙太(日村信之)

佐野ひな子(奥田実果子)

飯豊まりえ(二宮風花)

菜々緒(高月楓)

吉田鋼太郎(東村了)

 

 

 

注目ポイント

主題歌は誰が歌っている?

 

JY 「好きな人がいること」(ドラマの同名)

 

JYって誰?ってなりますが、元KARAのジヨン(知英)だそうです。

声だけだと、西野カナ?とも思いましたが、韓国人でしたか!

アップテンポで夏らしい曲は爽やかで良いです!

 

脚本は誰?

 

桑村さや香さん

代表作には、『恋仲』(月9)、映画『ストロボ・エッジ』

 

恋仲は見ていたので、今回も期待!

 

スポンサードリンク

 

第一話(ざっくりダイジェスト⇒思ったより長くなりました)

 

(注意)あくまで個人のまとめなのでストーリーの流れが分かればOKってことでお許しください。

 

今回のテーマは「チュー」!?

可愛い人形が教会でチューするシーンからスタート!

(BGMは、木村カエラの「Butterfly」)

キスする際、唇を思いっきり突き出す、キュートな櫻井(桐谷)。

 

初恋の人と運命の再会

櫻井は、団子屋の子供として生まれ育ち、団子ばかりを食べていた。

小学生のとき、友達の誕生日会に訪れた際、ケーキを初めて食べてその美味しさに感動

その日から夢が『パティシエ』になり、その夢を実現!

仕事に明け暮れていた櫻井は、恋からは遠く離れていた。

それでもやりたかった仕事をすることに楽しみを覚えていた櫻井。

しかし、急に理不尽にもリストラを宣告され、就職活動を行うことに。

ケーキを作ることしかできない、櫻井は就職活動に悪戦苦闘。

悩んでいた時に初恋の相手、千秋(三浦)に出会う!

女子トイレの個室から出られなくなった櫻井を助けて再会するというシチュエーション。

(そんなバカな!でも、それがドラマっぽくて良いのかも!)

奇跡と思っていたら、千秋から「ウチ(湘南にある、早くに亡くなった父から受け継いだレストラン)で働かないか?でも遠いからもし良かったら俺の家に住んでいいから」との誘いに動揺を隠せない。

櫻井は、友達に相談すると友達は「これはチャンス!」とばかりに櫻井改造計画を始動!

『インスタグラムを始めろ!』

『リア充になれ』

『パジャマは可愛く!』

『お風呂上りは、すっぴんではなくナチュラルメイクで!』などなど。

 

櫻井改造計画実行中にむかつく夏向が!

湘南に向かう際、海岸で『リア充』っぽく見える?ジャンプする自分を撮りたい、櫻井。

写真をお願いしたサーファー(夏向(山﨑))は、ぶっきらぼうでやる気がなく、一向に撮ろうとしない。

ジャンプの最中に転がってきたビーチボールにつまづき、海水まみれ・砂まみれになる櫻井。

そこでやっとシャッターを押す、夏向。

「良い写真をなぜ撮らないの?何で困っている人を助けてくれないの!」とビーチボールを持ちながら怒る櫻井に対し、そのビーチボールの持ち主(子供たち)に「返してほしかったよな?」とビーチボールを返してあげる夏向。

(そんな悪いやつじゃないやん!)

怒りが収まることのないまま、千秋の家へ!

 

千秋の家で憎っくき夏向と再会(ストーカー?)

千秋の家の玄関に着くと、後ろから目隠しをされる、櫻井。

千秋先輩と思っていたら、弟の冬真。

冬真は、誰かと勘違いしてしまっていたらしい。

二人で暮らすのではなかったのかと落胆する櫻井がトイレへ向かうと…

そこには、シャワーから上がってきた全裸の夏向が!!

お互いが「ストーカー」と呼ぶ中、長男千秋登場。

3兄弟と一緒に暮らすことになる、櫻井。

 

夏向の毒舌ぶり!

カリスマシェフの次男夏向は、手伝いにやってきた櫻井をキッチンに入れたがらない。

千秋のことが好きで一緒にいたいからという理由で来た櫻井を「早く帰れ!」とまで言う。

自分の居場所を見つけたい、夏向にそんな邪(よこしま)な理由ではない!とばかり、必死に料理研究をして看板メニュー「オムバーグ」に合う抹茶ソースを作り上げた。

そんなことを知らない、夏向は勝手にキッチンに入った櫻井に怒り、「食べて欲しかった」と言う櫻井が持つ料理を夏向が体をぶつけてしまい、床に落ちてしまう。

夏向「食べなくてもまずいのは分かる」

櫻井「シェフとして失格」

夏向は、櫻井の口元に手を押し付け(唇がブチューと突き出る)強引にキス(櫻井の「キスがしたい」というインスタグラム投稿の願い通り)

⇒夏向「これで満足だろ!早く出ていけ!」

櫻井「最低!」⇒レストランを飛び出す。

 

千秋登場。

千秋が櫻井が料理研究の際熱心につけていたノートを見つけ頑張っている櫻井を理解。

探しに出る、千秋。(イケメン!)

しばらくして、夏向も探しに出る。

 

櫻井の恋が始まる!

駅に着き、電車を待つ櫻井。

一本電車が来たが、乗れなかった。

自分の気持ちが伝わらず悔しい思いがたまらない。

ここで、千秋登場。

ちゃんと分かっているよ。一生懸命なところも不器用なところも!」(みたいな感じ)

これは言われたい!男も言われたくなることはあるはず!)

千秋がバイクの後ろに櫻井を乗せて帰路に。

探していた夏向の前を通り過ぎるバイク。

 

次回へ続く!!

【1話終了間際】

謎の女(大原)がオープン前のレストランに顔を出す。

長男と教会に入っていった女(菜々緒)。

 

次回へつながる、気になる終わり方で次回予告へ!

 

まとめ

 

第一話をリアルタイムで見て、キュンキュンするシーンが満載やな!と。

 

なんとなくの主役4人の性格(個人的見解)

櫻井…真面目で素直。必死にもがいている感じ!

長男(千秋)…完璧すぎる!甘いセリフもサラッと言える!

次男(夏向)…毒舌だけど、良いやつ。不器用ってだけで意外とピュア。

三男(冬真)…無邪気。(出演シーンが少なくまだよく分からない)

 

これからの展開が気になります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

 - ドラマ, 使えるネタ, 芸能, 連続ドラマ